三軒茶屋に住むメリットデメリット

三茶に住みたいとお考えの方のために

三軒茶屋に住むことの魅力と言えば、やはりその立地でしょう。

渋谷駅からは田園都市線で4分となると、電車に乗ってほぼすぐに渋谷に行くことができます。

渋谷と言えば若者の町でデパートやファッション店がずらりと並んでいますし、電気屋も多いですから、買い物に出るにはとても行きやすいところなんですね。

また、田園都市線は、東京メトロの半蔵門線とつながっており、そのまま渋谷を通過すると、表参道や四谷三丁目、永田町や半蔵門と言ったオフィス街に行くことができます。

ですので、サラリーマンのベッドタウンとしてもとても人気がある街であると言えます。

反対に西の方へ行くと、二子玉川があります。

二子玉川の河川敷はバーベキューが出来たり、スポーツができる広場があったり、ランニングコースもありますので、休日には過ごしやすいところであります。

このように田園都市線はかなり恵まれている路線であり、その路線にありながら、渋谷へ4分という立地から、住むのに人気のある街であると言えます。

この記事のポイント

三軒茶屋に住むことの魅力は立地

渋谷まで東急田園都市線で4分

田園都市線は半蔵門線ともつながっているので、交通の便がいい

Copyright (c) 2014 三軒茶屋に住むメリットデメリット All rights reserved.
QLOOKアクセス解析